現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学びたい
  3. 「ほっかいどう学」地方創生塾(上士幌町)

学びたい

「ほっかいどう学」地方創生塾(上士幌町)

上士幌町は平成30年度からの2年間、地方創生塾を実施します。
塾長は、NPO法人ezorock代表理事の草野竹史氏です。

第1回地方創生塾(上士幌町)実施報告

第1回写真(上士幌)
平成30年度第1回地方創生塾(上士幌町)を開催しました。
上士幌町在住の20代~30代に参加の呼びかけを行い、46名もの方々に参加していただきました。
参加された皆さま、ありがとうございました!!

草野竹史氏を塾長として、「今後、若者に求められる役割について」のお話をいただき、その後「僕らのいまとこれから」と題してワークショップを開催しました。
この事業は、この後も継続的に開催していきますので、今回参加した若者が、この事業を通してどのような成長をしていくのかが楽しみです。
事業の実施内容は報告書をご覧ください。

第1回地方創生塾(上士幌町)を開催します

地方創生塾(上士幌町)第1回チラシ
地方創生塾(上士幌町)第1回チラシ
  1. 趣  旨   地域における青年活動が停滞する中、次代のまちづくりを担う青年層の人材発掘・育成を目的とする。また、この事業を通じて青年たちが自らの活動への意欲と情熱を高めるとともに、町内の青年たちとの新たな“つながり”から、自らの生活課題の解消や地域課題解決に繋がる活動を行うきっかけとする。
  2. 主  催   上士幌町教育委員会、道民カレッジ事務局
  3. 期  日   平成30年5月18日(金曜日) ※終了しました
  4. 会  場   上士幌町生涯学習センターわっか 多目的室
  5. 参加対象   町内在住の方(おおむね20代、30代)
  6. 募集定員   50名程度
  7. 研修内容   <講演&ワークショップ> 「僕らのいまとこれから~小さなまちで~」
  8. 講師      NPO法人「ezorock」代表 草野 竹史 氏
 「RISING SUN ROCK FESTIVAL」における環境対策活動を中心に様々な活動を展開。青年層の人材育成にもご尽力し、ezorockの活動にかかわる青年は年間約3300人。活動をとおして地域の担い手として活躍する人材も増えてきているといいます。上士幌町においても青年層の活動を見直し、自らの生活課題・まちの地域課題解決に向け、これからのまちづくりのリーダーとして活躍できるような人材の発掘・育成を目指し、青年層に求められる様々な事項について理解を深めます。また、現在の悩みや課題・疑問について、参加型の意見交換の場を設け、和気藹々とした雰囲気の中で“これから”について考えます。