現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学びたい
  3. 情報交流広場「まなびの広場」ご利用案内

学びたい

情報交流広場「まなびの広場」ご利用案内

北海道の生涯学習に関する資料の収集、展示及び提供を行っています。
図書・資料の閲覧コーナーや視聴覚教材の視聴コーナー、利用者同士の交流スペースなどがあります。
道民カレッジに関する情報提供を行っています。道民カレッジ事務局もこちらになります。

開館時間について

開館時間

平日(月曜日から金曜日)9時00分から18時00分

休館日

土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から翌年の1月3日までの日
新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、臨時休館とする場合があることを御了承願います。

感染対策について

感染対策
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、感染対策を講じた上での開館となりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

感染対策

  1. 入館時の検温、消毒
  2. マスク着用
  3. 座席のソーシャルディスタンス確保
  4. 館内での飲食禁止

令和4年度まなびの広場自主事業

自主事業チラシ
今年度まなびの広場でセミナーや展示などを計画しています。開催期日が近くなりましたら、ホームページやちらし・SNSなどでお知らせします。
   日程  講師  講座内容(案)
第1回 6月29日
13:30から15:00
エネルギー・環境・地質研究所 海洋汚染などで問題になっているマイクロプラスチックがもたらす自然環境や人体に与える影響についての講義
第2回 7月 家庭健康管理研究会 沈黙の臓器といわれる腎臓。腎臓の果たす役割や腎臓を健康に保つための食生活などについての講座
第3回 7月 道民カレッジ職員 文字の打ち方や通話・テレビ電話・写真の送信など、ラインの機能を使う技の解説セミナー
第4回 8月 未定 頭と体の健康づくりに向けて、脳の活性化バージョンと身体を動かすバージョンの健康体操セミナー
第5回 8月 北海道埋蔵文化財センター 古代から北海道で営まれてきた独特な文化や暮らしを伝える石器や土器の展示
第6回 9月 日本茶インストラクター協会北海道支部 日本の伝統的な飲み物である日本茶のおいしい入れ方や健康づくりに果たす役割などを実技を交えて解説
第7回 9月 めだかの学校 名作といわれる作品を鑑賞し、視聴後の感想発表を交流する映画鑑賞会
第8回 10月 (独)北海道文化財保護協会 「船で語る北方の歴史~千島・樺太・堪察加・北海道~」北海道の発展に大きな役割を果たした船舶の写真展
第9回 10月 家庭健康管理研究会 血管年齢を若返らせ、体の不調や老化の進行を防ぐ、食生活の改善方法などについてのセミナー
第10回 11月 国立大雪青少年交流の家・日高青少年交流の家 大雪・日高両施設の取組と利用者の活動の様子を紹介するパネルや登山などに使う用具の展示
第11回  12月  (独)北海道文化財保護協会  北海道新幹線の延伸により廃線される在来線。その鉄路で活躍した蒸気機関車C62やニセコエクスプレスのパネル展
第12回  1月  北海道特別支援教育センター  道内の特別支援学校の幼児児童生徒が授業で制作した作品等150点程度を展示





施設内のご案内

  • まなびの広場案内図 まなびの広場案内図

インフォメーション

インフォメーション写真 インフォメーション
情報交流広場利用にあたってのご質問や道民カレッジに関する問い合わせなどはこちらへお申し付けください。

 生涯学習・社会教育に関する書籍や雑誌、大学・美術館・博物館のチラシなどを設置しています。
道内の地方新聞・詩集・句集や日本全国(北海道~沖縄)の電話帳も設置しています。
ふるさとコーナーでは、道内各市町村の広報誌がご覧いただけます。
すべて館外への貸出は行っておりませんので、閲覧コーナーにてご覧ください。
新聞・雑誌・同人誌一覧表
新聞
  • 北海道新聞
  • 日本経済新聞
  • 読売新聞
  • 空知プレス(空知)
  • 千歳民報(石狩)
  • 苫小牧民報(胆振)
  • 日高報知新聞(日高)
  • 函館新聞(渡島)
  • 留萌新聞(留萌)
  • 日刊宗谷(宗谷)
  • 十勝毎日新聞(十勝)
  • 根室新聞(根室)
  • 室蘭民報(胆振)
雑誌
  • ニュートン
  • クオリティ
短歌 (同人誌)
  • 樺太短歌
  • 北海道アララギ
  • 原始林
  • 辛夷
  • 樹華
  • 新懇
  • 花林
俳句 (同人誌)
  • アカシヤ
  • 葦牙
  • 和賀江
  • えぞにう
  • 花鳥諷詠
  • 北の雲
  • 夏至
  • 氷原帯
  • ホトトギス
  • 雪嶺
  • 草木舎
川柳 (同人誌)
  • 川柳 あきあじ
  • 川柳 オホーツク
  • 川柳 くしろ
  • 川柳 こなゆき
  • 川柳 さっぽろ
  • 道産子
詩 (同人誌)
  • サイロ
  • 複眼糸
創作・評論・随筆 (同人誌)
  • 江さし草
  • かばりあ
  • 随筆さっぽろ
  • 開かれた部屋
  • 文芸りしり
  • 山音文学

イメージビデオコーナー

イメージビデオコーナー写真 イメージビデオコーナー
定期的に北海道立生涯学習推進センター附属視聴覚センターが所有する視聴覚教材の上映をおこなっています。
また、新着の視聴覚教材についてパネルなどでお知らせしています。

ビデオレファレンスコーナー

ビデオレファレンスコーナー写真 ビデオレファレンスコーナー
附属視聴覚センターが所蔵しているVHS・LD・DVD視聴覚教材を専用のブースにて御試聴できます。
ご利用の際は、インフォメーション内の担当までお声かけください。

交流コーナー

交流コーナー写真 交流コーナー
学習者が互いに交流をすすめるための談話スペースです。
生涯学習をすすめるための学習会や打ち合わせのスペースとしてご利用ください。
団体でご利用の際には、インフォメーションまで事前にお問い合わせください。

試写室

視聴覚教材の試写や団体の視聴覚教材を活用した研修への支援のため、無料で利用できる試写室を用意しております。(かでる2・7 10階)
利用を希望される方は011-204-5782までご連絡をお願いします。

試写室を利用するには

利用にあたってのご注意

 情報交流広場の利用にあたっては、次の事項に留意してご利用ください。
  1. 特定の政治活動又は宗教活動を支持し、又は反対するものでないこと。
  2. 観覧料その他これに類する費用を徴収しないこと。営利を目的とせず、かつ、費用の徴収について所長の承認を受けた場合はこの限りでない。
  3. 中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害等、他の利用者に対し迷惑をかけ、又はそのおそれがある発表・展示は行わないこと。
  4. 人権やプライバシー、著作権や肖像権、その他の権利を侵害する発表・展示は行わないこと。
  5. 差別、暴力的・性的その他利用者が不快に感じる画像、言葉その他の表現を行わないこと。
  6. 自由に持ち帰ることのできるパンフレット等以外は、広場外へ持ち出さないこと。

問合わせ先

道民カレッジ事務局

  • 住所:〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル(かでる2・7) 9階
  • 電話番号:011-204-5780
  • ファクシミリ:011-281-6664
  • メール:college@manabi.pref.hokkaido.jp