現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 事業・研究資料
  3. 主催講座案内
  4. 主催講座一覧
  5. 令和4年度主催講座一覧

令和4年度主催講座一覧

年間計画

社会教育主事講習[B]日程

日程表
講座名内容
社会教育主事講習[B]
  • 会場: オンライン及び道内各会場
  • 期日: 令和4年11月12日(土曜日) 〜 1月29日(日曜日) (期間中20日間)※詳しくは「申込様式」内の「【別表1】日程表」をご覧ください
  • 時間:
  • 定員: 95名(札幌50名、旭川15名、函館15名、帯広15名)
  • 対象:
    • 社会教育主事講習等規定第2条の各号のいずれかに該当する方
  • 概要: 社会教育主事となりうる資格を付与することを目的とした講習です。
一部科目指定講習[B]
  • 会場: オンライン及び道内各会場
  • 期日: 令和4年12月10日(土曜日) 〜 1月11日(水曜日) (期間中10日間)※詳しくは「申込様式」内の「【別表1】日程表」をご覧ください
  • 時間:
  • 定員: 25名(札幌10名、旭川5名、函館5名、帯広5名)
  • 対象:
    • 社会教育主事となる資格を得るために習得すべきすべての科目を習得している方
  • 概要: 令和2年4月1日より前に既に社会教育主事となる資格を得るために習得すべきすべての科目を習得している方等に、「生涯学習支援論」「社会教育経営論」の単位を付与することを目的とした講習です。

地学協働オンライン講座

日程表
講座名内容
その1「地学協働を促すマネジメント力」
  • 会場: 当日オンライン配信(事前オンデマンド配信あり)
  • 期日: 令和4年10月13日(木曜日) ※事前オンデマンド配信は10月4日(火曜日)配信開始予定
  • 時間: 13時30分から16時00分
  • 定員: 30名 ※事前オンデマンド配信は講座の申込者全員が視聴できます
  • 対象:
    • 校長、副校長、教頭、主幹教諭、地域連携担当教職員、社会教育主事、行政関係職員、地域学校協働活動推進員等
  • 概要: 学校と地域の教育課題に対応した地学協働の実際の取り組み事例や、教職員が地学協働へ主体的に参加することの意義と教職員の育成について理解を深める。
    「事例発表」の事前オンデマンド配信のみのご参加も可能です。
    ※「事例発表」は、その1、その2ともに同じ動画を配信します。
その2「はじめての地学協働のすすめ方講座」
  • 会場: 当日オンライン配信(事前オンデマンド配信あり)
  • 期日: 令和4年11月15日(火曜日) ※事前オンデマンド配信は10月4日(火曜日)配信開始予定
  • 時間: 13時30分から16時00分
  • 定員: 30名 ※事前オンデマンド配信は講座の申込者全員が視聴できます
  • 対象:
    • 教職員、社会教育主事、行政関係職員、地域学校協働活動推進員等
  • 概要: 学校と地域の教育課題に対応した地学協働の実際の取り組み事例や、学校が地域と連携することで生まれる子どもたちへの教育的効果と地学協働を推進するための方策について理解を深める。
    「事例発表」の事前オンデマンド配信のみのご参加も可能です。
    ※「事例発表」は、その1、その2ともに同じ動画を配信します。

社会教育主事講習[A]日程

日程表
講座名内容
社会教育主事講習[A]
  • 会場: オンライン及び道内各会場
  • 期日: 令和4年7月9日(土曜日) 〜 9月3日(土曜日) (期間中20日間)※詳しくは「申込様式」内の「【別表1】日程表」をご覧ください
  • 時間:
  • 定員: 95名(札幌50名、旭川15名、函館15名、帯広15名)
  • 対象:
    • 社会教育主事講習等規定第2条の各号のいずれかに該当する方
  • 概要: 社会教育主事となりうる資格を付与することを目的とした講習です。
一部科目指定講習[A]
  • 会場: オンライン及び道内各会場
  • 期日: 令和4年7月21日(木曜日) 〜 8月10日(水曜日) (期間中10日間)※詳しくは「申込様式」内の「【別表1】日程表」をご覧ください
  • 時間:
  • 定員: 25名(札幌10名、旭川5名、函館5名、帯広5名)
  • 対象:
    • 社会教育主事となる資格を得るために習得すべきすべての科目を習得している方
  • 概要: 令和2年4月1日より前に既に社会教育主事となる資格を得るために習得すべきすべての科目を習得している方等に、「生涯学習支援論」「社会教育経営論」の単位を付与することを目的とした講習です。

北海道社会教育セミナー

日程表
講座名内容
北海道社会教育セミナー
  • 会場: オンライン開催(オンライン会議システムZoom)
  • 期日: 令和4年6月2日(木曜日) 〜 3日(金曜日)
  • 定員: 200名
  • 対象:
    • 市町村及び市町村教育委員会職員
    • 社会教育士
    • 各種審議会委員
    • 社会教育関係団体職員
    • 生涯学習関連施設職員等
  • 概要: 地域づくりや人づくりを推進する生涯学習社会教育の中核を担う社会教育主事や生涯学習関係者が一堂に会して、地域の生涯学習・社会教育を推進する上での課題と、その解決に向けた方策について理解を図る。
    【内容】基調講演、グループ交流、演習・基礎講座
    ※「演習・基礎講座」はどちらかを選択してご参加いただきます

自主研修団体の受入

社会教育関係団体等の自主プログラムによる研修に対して、受入れ指導・援助を行います。主な内容は、社会教育計画の策定や学習プログラムの立案、生涯学習の推進にかかわる内容の全般にわたりますが、事前にプログラムの詳細について相談をお受けしますのでご連絡をお願いします。